プライバシーポリシー
English
サイトマップ
会社概要 アクセスマップ お問い合わせ
宿泊プラン(個人様) 館内のご案内 朝野家のおもてなし 旬の味 オンラインショップ朝野家 朝野家イベント情報 朝野家メールマガジン

湯村温泉 朝野家ホーム >> 菜園日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/// 湯村温泉・冬のおもてなし 体験荒湯ゆたんぽ ///

f0112434_23393996.jpg

最近、夜が肌寒くなりました。寒くなると必要になる暖房機。
朝野家では、今年もレトロな暖房機「荒湯ゆたんぽ」が無料体験していただけます。

f0112434_23402617.jpg

昭和40年代ごろまでの湯村温泉では冬、客室係りは湯たんぽを担いで荒湯にお湯を入れに行き、お客様の布団を敷く時、そぉ~と湯たんぽを入れておりました。

底冷えのする湯村にお越しいただいたお客様に少しでも喜んでいただこうとの心配りで「湯村の冬のおもてなし」でした。

暖房設備が整ってくると湯たんぽは古いものと扱われてきましたが、近年また着目をされています。

f0112434_23413493.jpg

湯たんぽは使い捨てでなく、簡単に暖を取ること出来る、地球にやさしいECO(エコ)商品です。さらに湯村温泉ではお湯すら沸かす必要がないので、二酸化炭素(CO2)の発生もありません。

また地球だけでなく、人の体にもやさしいのです。
人間の体温は睡眠をとる時、徐々に下がっていきます、電気の暖房機と違い、湯たんぽは同じような曲線を描いて温度が下がっていき、睡眠リズムに合うんですよ。

ファンヒーターのように乾燥でのどが痛くなることもなく、火を使わないから火事の心配もない、電気も使わない省エネ商品です。

湯村温泉ではこのエコやロハスの考え方は勿論、『湯村の冬のおもてなし』としてあえて金属湯たんぽにこだわり復活をさせて頂きました。同じ兵庫県・尼崎にある「マルカ金属㈱」さんは金属ゆたんぽの80%のシェアーを持った企業です。その安全な商品を利用させていただきました。

f0112434_23421847.jpg

ぜひで湯村のならではの「荒湯ゆたんぽ体験」をお楽しみください。
ご利用のお客様は客室係またはフロントへお申し出ください。また荒湯でお湯入れを体験の方はくれぐれも高温の温泉ですのでやけどにはご注意ください。

20年前から湯たんぽを提案している朝野家では、湯たんぽの楽しい企画を考えております。
出来ましたらブログアップさせていただきますのでお楽しみに…。

朝野家・香りの散歩道「エコロジーな湯たんぽが人気」 ←クリックするとナレーションが流れます。

スポンサーサイト

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

朝野家担当者

朝野家担当者

FC2ブログへようこそ!

RSS

管理者ページ


FC2Ad

 

Copyrights 2007 Asanoya All rights reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。