プライバシーポリシー
English
サイトマップ
会社概要 アクセスマップ お問い合わせ
宿泊プラン(個人様) 館内のご案内 朝野家のおもてなし 旬の味 オンラインショップ朝野家 朝野家イベント情報 朝野家メールマガジン

湯村温泉 朝野家ホーム >> 菜園日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/// 泰雲寺のしだれ桜を見に行ってきましてた 4/12日3分咲き ///

IMG_0807 400
今日、裁判所からの帰りに、泰雲寺のしだれ桜を見に行ってきましてた。
泰雲寺は朝野家から車で5分のところにあり、桜の咲く時期には多くのお客様が訪れます。
駐車場に車を止めて、階段をあがると樹齢は約250年(推定)のしだれ桜が迎えてくれます。

IMG_0811 400
例年の見頃は4月上旬頃なのですが、今年は遅くまで雪が降ったので、未だに寺の境内には大屋根から落ちた雪が残っています。

IMG_0808 400
しだれ桜の高さは15m、目通幹廻り5.25mあり西日本で最大の大きさを誇り、全国でも6番目の大きさです。枝ぶりは東西16.7m、南北20.3m、地上3.4mのところから2本に分かれている幻想的な桜で、県天然記念物に指定されています。



IMG_0809 400

この桜は、京都の天竜寺から移植されたもので、エドヒガンの枝が垂れるしだれ性の品種。一般のシダレザクラは満開になると白くなりますが、泰雲寺のシダレザクラは花の色が濃く優雅な姿を見せてくれます。

堂の前にはベンチがあり、ゆっくりと見ることが出来ます。この時期、地元では麻の種子をまくことから、別名「おまき桜」とも呼ばれています。
f0112434_18521212.jpg


まだ3部咲きでしょうか?。
晴天が続くと、来週ぐらいに満開となりそうです。
随時、ブログでUPしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

=コメントの投稿=

管理者にだけ表示を許可する

=トラックバック=

http://saienblog.blog104.fc2.com/tb.php/121-5acc1308

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

朝野家担当者

朝野家担当者

FC2ブログへようこそ!

RSS

管理者ページ


FC2Ad

 

Copyrights 2007 Asanoya All rights reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。